体験版のご紹介

体験版のご紹介

Proカスタマーバーコードを、ご利用いただく上での注意事項のご案内をいたします。

必ずお読みください。

まずは体験版で!
「Proカスタマーバーコード」はまず、体験版でご使用していただけます、ご注文は印刷できる事を確認してから。

体験版では、製品版と変わらない使用方法でご使用いただけます。
注意)使用期限等の制限が設けられております、下記の体験版での使用制限を確認ください。
体験版をダウンロードする
ダウンロードページより、体験版のダウンロードを行ってください。

自己解凍式ファイルをダブルクリックする事で、自己解凍を行います。任意の場所にファイルを保存してください。

「Proカスタマーバーコード for .NET Version 2.0」
<解凍後に保存されるファイル>

setup.exe セットアップ実行ファイル
AbrZip.msi インストーラパッケージ

readme.txt セットアップの前にお読みください
ユーザー登録依頼書.PDF バージョンアップ等のお知らせをいたします
使用許諾契約書.PDF 使用許諾に関する契約書です、ご注文の際に確認下さい

「Proカスタマーバーコード for .NET Version 1.0」
<解凍後に保存されるファイル>

setup.exe セットアップ実行ファイル
AbrZip.msi インストーラパッケージ

readme.txt セットアップの前にお読みください
ユーザー登録依頼書.doc バージョンアップ等のお知らせをいたします
使用許諾契約書.doc 使用許諾に関する契約書です、ご注文の際に確認下さい
体験版をセットアップする
実行ファイルをダブルクリックし、セットアップを開始します

setup.exe を実行すると、セットアップが開始されます。
画面の指示に従い、セットアップを完了させてください。

注意)セットアップ完了後は必ずパソコンを再起動してください

体験版での使用制限
Proカスタマーバーコードの体験版には、以下の制限が設けられておりますことをご承知ください。
( 体験版で印刷したバーコードは、郵便局の読み取りテストではストップコードエラーになります )

  • 30 日間の使用制限を設けさせていただいております。
  • バーコードデータ作成コントロールの使用時に、体験版のアラートを表示します。
  • 生成されたカスタマーバーコード内のストップコードが、異常なコードとなっています。

注意)ストップコードとは、カスタマーバーコードデータを生成するために付加するコードで、郵便局が公表しているカスタマーバーコードの仕様に基づいたコードです。

カスタマーバーコードの合格検査
カスタマーバーコードの割引を受けていただくための検査です。

割引を受ける際には、郵便局でのカスタマーバーコード検査に合格しなければなりません。
ご注文前の体験版で、バーコードのフォーマット以外の検査を受けていただく事ができます、まず、検査内容をクリアしてから注文できるので安心です。
尚、体験版では「バーコードのフォーマット」に制限が設けられていますのでエラーとなり、総合判定では「不合格」になりますのでご注意ください。合格検査を行っている郵便局をあらかじめお調べ下さい。
カスタマーバーコードの検査内容
体験版 製品版 検査項目 検査内容 ご注意する点
印字品質 反射率やPCSを総合的に検査します バーコードを印字した際、かすれやにじみがないようにします
傾き 郵便物に対してのバーコードの傾きを検査します バーコードの長辺と同一方向の郵便物が成す角が5度以内である必要があります
インク 黒または濃い青色 宛名印字するインクと同色にします
ポイント
(フォントサイズ)
バー幅、サイズが許容範囲であるかの検査 フォントサイズを8~11にしてください。プリンタによって8ポイントでも不合格の場合がありますので、その際はサイズを上げてください
印字位置 郵便物内の印字位置の検査 各郵便物の表面の、印字可能領域に印字する必要があります
バーコードの
フォーマット
規定のフォーマットであるかの検査 「Proカスタマーバーコード」の変換結果が[郵便番号+住所表示番号+チェックデジット+ストップコード] である必要があります。