アドバンスブレイン
HOME > 製品情報 > Business Support Tool for SaaS > SaaSシステム紹介
お問い合わせ

SaaSシステム紹介

運用システム
Business Support Tool for SaaSは、SaaSシステムで運用されています。
SaaSとは、Software as a Service の略で、ネットワークを通じてアプリケーションソフトの機能を提供するサービスの事です。
従来のパッケージのシステムとは違い、サーバーを弊社が契約する大手データセンターより管理・運営しておりますので、サーバー機器・管理者が不要となり、またインターネット接続環境さえあればすぐにお使いいただけます。

■運用イメージ

SaaSシステムの特徴
 
従来システム
 
SaaSシステム
サーバ
導入時
サーバを新規に設置するため利用までに膨大な時間とコストがかかる サーバ設置済みのため、利用までの時間とコストがかからない
端末設定ソフトのインストールに時間がかかるブラウザからインターネット経由でデータセンターにアクセスするだけのため、各端末に対して特別な設定は不要
セキュリティお客様社内にてセキュリティ対策、災害対策が必要データ、ソフトウェア、サーバはデータセンターにて一括管理のため、対策不要
カスタマイズ各端末にシステムインストールしている為、カスタマイズ時にアップデートに時間とコストがかかるサーバ上で全てのシステムを管理しているので、各端末へのアップデートが不要
コスト面初期費用が多額の為、システム導入のリスクが大きい初期費用は安く抑えられるため、システム導入のリスクが小さい

このページのトップへ