お問い合わせ

商品紹介

Proカスタマーバーコードって何?
当社商品、Proカスタマーバーコードは、Windowsシステムのフォントタイプである 『 True Typeフォント 』 と、バーコードデータを処理する為のコントロール 『 ActiveX 』 をセットにしています。Microsoft社製品の、Office(Excel、WordやAccess)、Visual Basic .NET に 組み込んで使用していただけるバーコード作成ソフトウェアツールです。
Proカスタマーバーコードってどんな特長があるんですか?
サンプルプログラム Proカスタマーバーコードを使ってバーコードを作る場合、新しいシステムの構築や、専用のソフトウェアを導入する必要はありません。Windowsのフォントが格納されているフォルダに、Proカスタマーバーコードの『 True Type フォント』を新しく追加するだけで、使用できるようになります。
更に、画像データによってバーコードを作成する方法に比べると、データ容量が圧倒的に少なく、高速印刷が可能です。また、Proカスタマーバーコードで作ったバーコードは文字になりますので、大きさを指定して印刷や表示をすることも可能です。
Proカスタマーバーコードの信頼性はどうなの?
Proカスタマーバーコードのバーコード仕様は、郵便局が公開しているバーコード仕様に準拠し、郵便局に委託したバーコード読取りテストでも、100%の信頼に値する評価を得ています。
Proカスタマーバーコードは、どうやって使用するのですか?
VBやVBAによって、ActiveXの追加を行うことで使用できます。追加作業は、マクロによって簡単に組め、既存のデータベースから、カスタマーバーコードを印刷できるように、自由に使用していただくことができます。
つまり、現在貯えられているデータを破棄することなく、既存のシステムやデータベースへの新しい機能として、 そのまま使用していただくことができます。 開発費用の軽減や開発時間の短縮、郵送代の経費削減など、とってもお得なコントロールです。
当商品では、VB、Access、Excel、Word の使用方法のサンプルを準備しております。
「 すぐに役立つ 」、「 今すぐ使う 」 のコンセプトから、すぐに宛名印刷ができる Access、Excel のサンプルも準備しております。 こちらからダウンロードして、是非ご利用ください。
Proカスタマーバーコードのご紹介
郵便番号と町域名以降の住所をもとに、バーコードデータ作成 ActiveX により バーコードデータを生成し、そのデータを表示/印字する際に、バーコード True Type フォントを使用します。
カスタマーバーコード True Type フォント
カスタマーバーコード True Type フォントは、 『 Abr_cbc.ttf 』というファイル名で、システムのフォントへ登録されます。 コントロールにより生成されたバーコードデータに、『 Abr_cbc.ttf 』フォントを指定し、 ポイントサイズを指定してから印刷してください。
True Typeフォントなので、自由なポイントサイズが指定できますが、郵便局の指導では、 8ポイントから11.5ポイントまでが、『 バーコード付郵便物 』 の割引を受けられる範囲となっていますので、ご注意下さい。
(プリンタによって多少大きさが変わる場合があります)
カスタマーバーコード True Typeフォントは、Microsoft Windows 8/7/Vistaに対応しています。
Windowsの標準フォントに対応していますので、Windows対応ソフトウェアでご利用いただけます。
バーコードデータ作成 ActiveX
バーコードデータ作成 ActiveX コントロールは、Microsoft Visual Basic .NET のVB開発環境、Microsoft Office のマクロ作成(VBA開発環境) において、ActiveX の追加を行うことで使用することができます。
新しくシステムやデータベースなどを作成される場合はもちろんのこと、既存するシステムやデータベースから、 カスタマーバーコード付の印刷物を作成する機能を追加することができます。 DMラベルや各種案内状などの、封筒やはがきに対して、大きな開発費用をかけずに、 バーコード付き郵便の割引を受けることができるようになり、経費削減を実現できます。

このページのトップへ